【楽天市場】GRAPHIS (グラフィス) クロスバイク GR-001の特徴や評判をご紹介

おしらせ
※本ページはプロモーション・広告が含まれています。

こんにちは!

楽天市場でクロスバイクを検索すると上位に表示される『GRAPHIS (グラフィス) クロスバイク GR-001』を一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

楽天市場のレビュー数だけでも9000件を超える人気のクロスバイクです。

私も2015年頃にGRAPHISのクロスバイクを購入し実際に乗っていました。

今回はGRAPHISクロスバイクの特徴や評判を実際に乗ってみた感想を交えてご紹介します。

GRAPHIS クロスバイク GR-001の特徴

豊富なカラーから選べる

GRAPHIS クロスバイク GR-001は10種類以上のカラーから好きな色を選択でき男性にも女性にも合ったデザインを選択することができます。

本体の色だけでなくタイヤの色も選べるので個性を出せるのが魅力です。

デザインはシンプルで主張しすぎないGRAPHISのロゴが良いですね。

ちなみに私が購入したときはGRAPHISのロゴはシールで剥がすことができました。

可変ハンドルを搭載

GRAPHISのクロスバイクは可変ハンドル搭載で調整すると、ライティングポジションを変えられます。

ハンドルを高くすると楽な姿勢になったり、低くすると前傾姿勢になりスピードを出しやすくなります。

乗る人の身長にも合わせられるのでハンドルを調整できるのは魅力ですね。

エルゴグリップ搭載

GRAPHISのクロスバイクは初期装備でエルゴグリップを搭載しています。

通常のグリップは丸く細い形をしていますが、エルゴグリップは手のひらをのせられるような形になっていてしっかりと握ることができます。

好みにもよるかもしれませんがエルゴグリップの方がグリップ力が増し、運転しやすくなります。

グリップの取り換えを自分で行うと大変なので、標準装備されているのは魅力です。

シマノ6段変速リアディレーラー搭載

GRAPHISのクロスバイクはシマノ6段変速リアディレーラーを搭載しています。

シマノは日本の有名な自転車部品メーカーなので、不具合も少なく快適にギアチェンジできます。

ギアチェンジは右グリップに搭載された変速機を回すことで可能です。

変速をグリップを回して行うタイプはハンドルから手を離さなくていいので安全な感じがしますね。

24インチと26インチから選べる

自転車を購入するときに重要なのがサイズです。

大きすぎても小さすぎても良くありません。

GRAPHISのクロスバイクは24インチと26インチのサイズがあり、購入者の身長に合わせて選ぶことができます。

ちなみにインチは自転車のタイヤの直径を表す単位になります。

タイヤの直径が大きくなるとサドルの高さも上がるので身長に合わせて選ぶといいですね。

公式サイトの記載では、24インチが適正身長/150cm~、26インチが適正身長/155cm~となっています。

私の身長は175cmで26インチのGRAPHISのクロスバイクを乗っていましたが丁度よかったです。

女性や子供の場合は24インチの方がちょうどいいサイズだと思います。

GRAPHIS (グラフィス) クロスバイク GR-001のスペック 

GRAPHIS クロスバイク GR-001のスペック (26インチ)
本体サイズ(mm) 約H970×W580×L1750
サドル高さ(mm) 850~930
タイヤサイズ 26×1-3/8 | 700x28C
本体重量 約15.0kg
適正身長 155cm~
適正体重 ~75kg
フレーム材質 スチール
変速シフター シマノ(グリップシフト)
変速ギア シマノ
前後輪ブレーキ ダブルピボットキャリパーブレーキ
ハンドル・バー セミフラットタイプ・ステム可動式

変速ギアやシフターには日本製のシマノが使われています。

フレームの材質はスチールが使われていて、自転車の重量は約15kgあります。

これは有名メーカーのクロスバイクと比べると重く、走り出し時に重く感じるかもしれません。

実際に乗っていた感想としては走り出し時に重さを感じますが、スピードに乗るとそこまで重量は気にならなかったです。

また、前後輪ブレーキにはキャリパーブレーキが搭載されていて調整しやすかったり、新品と交換しやすいなどのメリットがあります。

85%完成済みで届く

完全に組み立てられて届くのではなく、85%完成した状態で届きます。

つまり15%分を自分で組み立てる必要があります。

自転車に慣れている人なら簡単に組み立て調整できますが、慣れていない人だと難しく感じるかもしれません。

しかし取扱説明書やYoutubeの組み立て調整動画などを見て行えば、自転車の知識もついて勉強にもなります。

不安な方は自転車に詳しい人や自転車屋さんに調整してもらいましょう。

GRAPHIS (グラフィス) クロスバイク GR-001の良い評価、悪い評価 

最後に楽天市場のレビューにある良い評価、悪い評価をチェックしていきましょう。

良い評価
・組み立て動画があり、一人でも問題なく完成した

・カラーバリエーション豊富でデザインがかっこいい

・価格が手ごろで満足

・運転しやすくスピードも出る

悪い評価
・組み立てが少し大変だった

・サドルが硬いので長時間のサイクリングには向かない

・防犯登録は自転車屋さんでする必要がある

・空気が抜けやすくパンクしやすい

・走行中にタイヤが外れた

楽天市場の評価数は9000件以上あり、平均評価は4.3以上あります。

高評価が多いですが、パンクしやすいタイヤが外れたなどの低評価もあります。

ちなみに私が乗っていた時にタイヤが外れたことや事故につながるような不具合はありませんでした。

ただし定期的にチェックし不具合がないか確認し事故が起きないように注意しましょう。

まとめ

以上、GRAPHIS (グラフィス) クロスバイク GR-001の特徴や評判でした。

価格は20800円~23800円(2024年7月時点)ほどなので、初めてのクロスバイクや学生さんにもおすすめです。

有名メーカーのクロスバイクだと盗難や保管に気を使いますが、比較的安価なGRAPHIS (グラフィス) クロスバイクであれば気軽に乗れますね。

性能と価格のバランスのとれたクロスバイクをお探しの方はぜひチェックしてみてくださいね。

では、最後までお読みいただきありがとうございました。